英会話TOEIC英検対策にも効く「通じる発音講座」のご紹介



サービス拡大に伴い、9月末に16,800円に値上げします。時間内にお申し込みいただければ、11,800円です。


「英語がわかる」→「〇○を使いこなす」→「英語ができる」
「わかる」と「できる」を橋渡ししているものが何かわかりますか?」
その答えを公開いたします。まずは読者の声をご覧ください。

英語を教える専門家(英語コーチ)からの推薦の声
金井さやか 
English-Box主宰・英語コーチ、新旧テストともにTOEIC990点を取得
『国内でTOEIC(R)テスト990点  〜留学しなくても英語力は伸ばせる!(中経出版)』を2007年10月に執筆。
TOEICリス二ング対策の、「英語の音を正しく聞くための弱点克服法」として、「通じる発音講座」を紹介していただきました。(128ページ)

私は英語コーチとして、他の方の英語学習のサポートをしつつ、自分も一人の英語学習者として毎日学んでいます。

以前はLとRの区別もあやしかった私ですが、最近は英語の発音をほめられたり、TOEICで満点をとったりできるようになりました。

その秘訣は、音を「分解」して練習するようになったことです。

ひとつ例を挙げると...
handという単語の音を「ハンド」と覚えて発音すると hando となり、英語の音として通じにくくなります。

スペルを見て、個別の音に分解すると... hand ハ(息の音だけ)・ェア・ン・ドゥ となり、これをあわせて発音すると、英語の音としてしっかり通じるようになります。

この、分解した音の出し方に、英語の発音のコツがあるわけです。

もともとは仕事で子どもに英語を教えるために取り入れた方法でしたが、自分をはじめとして大人の発音改善にも効果がありました。

この教材を手にしたとき、私自身にも効果があった内容を、講座としてわかりやすくまとめてくださっている方がいらっしゃることに驚きました。

特に、日本語と英語の音の違いから、カタカナ発音の原因になっている「10のギャップ」をあぶりだされているところは素晴らしいです。

翁長さんと知り合ってもうひとつ驚いたことは、私と同じ「日本人発音克服組」だということです。ウェブ上の英語の挨拶で、素晴らしい発音を披露されていたことからは、想像がつきませんでした。

「いくつかのポイントを改善するだけで、自分の発音全体がぐんと良くなる」ということは本当です。私も強く共感して、この教材は自分の発行するメールマガジンなどでも紹介させていただいています。

これからも、日本人の英語力向上に、子育てに、翁長さんが大活躍されるよう応援しています。

www.english-box.com (英語学習情報)


実際に教材とサポートを受けている生徒の声
■「通じる発音講座(PDF)」の感想文
私は現在、アメリカで留学している者です。留学生活が1年経過した2007年夏、密かに抱いていた英語に対する私の自信は脆くも崩れていました。というのも、日常生活において、私が発した言葉をアメリカ人が顔をしかめながら必死に聞こうとする姿を何度も目にしたからです。その姿を見ながら、私は話し相手に対して正確に自分の言葉が伝わらないことのもどかしさ、申し訳無さ、そしてプレッシャーを感じていました。そこで、自分の発音の矯正に真剣に取り組むことを決意しました。まず、インターネットを頼りに教材を探し回り、いくつかの無料レッスンも体験しました。そんな中で、私が出会った教材が「通じる発音講座」でした。

私が購入を決意したのは(1)作者である翁長先生の教材に対する強い自信(内容に納得出来なければ返金することを厭わない)が感じられたこと(2)他の英語のプロの方が推薦していることが挙げられます。当初、日本人よりネイティブスピーカーが作った教材の方が良いのではと思っていましたが、当教材を使ってそうした疑念は完全に払拭されました。当教材の素晴らしさは3つ有ります。まず、日本語の発音が適用出来る英語の発音と出来ない発音を明確にしている点です。この違いを理解することによって、新たに身に付ければならない発音を集中的に取り組むことが出来ます。2つ目は教材に先生が発音しているビデオのファイルが挿入されている点です。聴くだけでなく、視覚的にも正しい発音方法を確認することが出来ます。そして、3点目が私のような発音に苦しんでいる利用者の立場に立って教材が構成されていることです。どうすれば日本語では使われていない発音が出来るようになるかが非常に分かりやすく説明されています。これは元々先生も帰国子女で自然に英語を身に付けた訳ではなく、色々な努力をされた結果、通訳として活躍出来るような英語力を見に付けた経験を踏まえて教材が作成されているからだと思います。
「通じる発音講座」を使って徹底的に練習した結果、初めて英語に必要な発音の基礎を身に付けることが出来たと自負しています。値段は市販されている教材よりは高いかもしれませんが、きちんとした発音を身に付けることが出来たことを考えると購入して大正解だったと思っています。

(留学生 アメリカ在住、30代)




■「通じる発音講座(PDF)」の感想文
私は留学や海外に住んだ経験がなく、国内だけで英語を学んできました。英検1級、通訳ガイド資格を取得し、今では通翻訳で生計を立てていますが、それでも自分の英語に自信を持てずにいました。どんなに単語や表現を覚えても、難関の資格を取得しても、さらには通翻訳を仕事にするようになっても、英語はどこかよそよそしい存在でした──発音が悪いからです。
これまで市販の教材をあれこれ試した他、あるときは通信販売の教材に手を出し、あるときは発音スクールに通いましたが、それでも思うように改善できず、「自分には才能がないのだろうか」と半ば諦めかけていました。
そんなある日、Googleで発音講座を検索し、いわばワラをもすがる思いで購入したのがこの講座です。「100%返金保証までついているのだから、よほど自信のある教材なのだろう・・・。とりあえず試してみよう」。2007年の8月半ばのことでした。
使ってみてビックリ。まずこの教材は面白い。7日間のアドベンチャーのような構成になっていますが、あまりに興味深いので一晩で一気に読み通してしまいました(本当は7日間に分けて読むように指示があるので、真似しないでください)。
日本語とはまったく違う英語特有の音はわずか10音。「通じる発音」を身につけるには、これだけを確実にマスターすればよいのです。この教材は本当に重要なポイントに絞っているので、説明がとても明快で実用的です。学者の書いた本は難しい用語(「破擦音」とか)や、無味乾燥な説明が多く、実用のために学習する者にとっては使いにくいものが多いのですが、翁長先生の説明は、本当に分かりやすく使いやすいのが特徴です。
また文章のあちらこちらには、明るいビジョンと励ましの言葉が満載で、不思議とやる気が湧いてきました。
なお、この教材はPDFのダウンロード教材ですが、ただのPDFではありません。クリックするだけで、発音が聞こえ、ミニ映像が見られる、楽しいハイテク教材です。文章と音と映像が一体化していて、説明文の脇にあるアイコンをクリックするだけで音声と映像が利用できるので、とても使いやすくなっています。
さらにこの教材にはスカイプによる電話レッスンとメールによる発音診断サポートもついているので、とてもお得な値段になっています。あまり費用をかけずに発音を勉強したい方、個人指導を受けたいけれども発音スクールに通う時間が取りにくい方、楽しく効率的に学習したい方には特にお勧めです。
現在、私はこの教材で覚えた知識をベースにして、メールによる発音相談とスカイプの個人レッスンで楽しく発音を学び続けています。また、職場でも以前より楽な気持ちで自信を持って英語を話せるようになりました。

(性別:男性、住所:東京都練馬区在住、職業:通訳者/翻訳者、勤務先:外資系の大手IT企業、教材購入日:2007年8月17日)



SAYAKAさん、そして生徒の皆さん、素敵な「推薦文」と「読者の声」をありがとうございます。

さて、英語の発音に自信が持てなかった私の生徒は、一体何をしたと思いますか。
答えは実はカンタンです。ある教材とサポートを使っただけ。

たった、それだけで、これまで色んな教材を試したのに改善できなかった「英語発音ノウハウ」を使いこなしているのです。


それでは、これから、その秘密をお話しましょう。


紹介が遅れ、申し訳ございません。
英語講師の翁長貴之と申します。

(おながたかの、と読みます。)

BUSINESS 通訳&英語発音カウンセラ PRIVATE

左は私が基地警察の通訳として、基地内の雑誌の取材のため職場でインタビューされた時の写真です。右は家族で海に沈む夕日を見に行ったとき、買ったばかりのカメラで撮ったものです。

翁長のプロフィール
オレゴン大学心理学部卒業(1996年)
ホテルのフロント係(3年)
警察の通訳&翻訳(8年)
2007年以降は主に英語の発音に特化した英語教室の運営をライフワークとして活躍中。


卒業証書や2007年の退職時に頂いた感謝状など
オレゴン大学University of Oregonの卒業証書 国家試験のシステムアドミニストレータ合格証書 感謝状その1 感謝状その2 記念の盾その1 記念の盾その2 記念の盾その3

通じる発音講座のメディア掲載実績
金井さやか氏による著書の中で、TOEICリスニングで満点を取るためには、英語の音を正しく聞く必要があり、リスニング対策としても『通じる発音講座』を紹介していただきました。 金井さやか氏による著書の中で、TOEICリスニングで満点を取るためには、英語の音を正しく聞く必要があり、リスニング対策としても『通じる発音講座』を紹介していただきました。 Mr.パートナーズという雑誌の中で、紹介していただきました。 Mr.パートナーズという雑誌の中で、紹介していただきました。 シブヤFMというラジオ番組の中で、紹介していただきました。

シブヤFMというラジオ番組の中で、紹介していただきました。




ここまで読まれてあなたは、「オナガさんの英語力ってどうなの?」と思われるかも知れませんね。試しに下の再生ボタンをクリックして、決して完璧とは言えませんが通訳として通じる私の英語をお聞きください。


時間のある方は日本語でのあいさつをお聞きください。



お急ぎの方は英語でのあいさつのみお聞きください。


いかがでしょう。発音は難しい・・・、とお考えのあなた。実は私もそうでした。

私の父はタイル施工業を営んでおり、母は専業主婦です。高校も田園風景広がる田舎の県立高校を出た、普通の男の子でした。決して英語を学ぶ環境に恵まれていたわけではありません。

そんな英語とは全く縁のなかった私でも英語に隠された「ある秘密」とその勉強法を知ったことにより、先に聞いたいただいた通じる発音を習得することができました。そして、あなたも同じように発音力を伸ばすことができます。

私は今でこそ英語でのコミュニケーションで困ることはなくなりましたが、最初からペラペラと話せるようになったのではありません。

中学の時から英語は好きでしたが、英語が話せるようにはどうしてもなれないくてくやしい思いをしていました。沖縄には基地があり、英語を話す外国人の方が多数住んでいます。週末には多くの家族がフリーマーケットを開きます。その時に自分が英語が話せない、話しても全く通じない、ということを知り、愕然としたのでした。

特に発音に関しては、ラッキーとしか言わざるを得ない「人々との出会い」がなければ、身につくものではありません。

聞けばあなたもラッキーになる(かもしれない)、その幸運なお話を少しさせていただきます。


「通じない英語」が「通じる」ようになった理由


当時は英語が通じずに、しょぼくれていました。でもあきらめなければ、道は開けるものです。さいわい、私の英語に「奇跡的変化」が起きました。それは高校1年の夏、ある英語の先生から発音を集中して教わったことがきっかけです。

彼の名は、「ドクター・キム」。沖縄にある基地内の大学で経済学の教授をしていました。
最初、ドクターと聞いたので、「あれ、お医者さんがどうして英語を教えるんだろう」、などと考えていました。
(ちなみに、ドクター = Dr.とは、お医者さんという意味もありますが、大学の教授を表す呼称でもあります。)

キム先生は丁寧かつ厳しく、「通じる発音」を惜しげもなく私に伝授したのです。

キム先生は、ネイティブのような流暢な英語を話されていましたが、実は韓国人でした。英語を外国語として学んだからこそ、先生は発音の重要さと、その教え方に長けていたのだと思います。

その先生の英語発音のスキルを学んでからというもの、THの発音、RとLの発音、その他の発音がハッキリ・クッキリとわかるようになりました。


この小さな出会い、そして発音のスキルが私の人生を変えました。


まず最初に克服したのは、Refrigerator(冷蔵庫)やThrilling(スリリング)という単語が怖くなくなりました(^^)
英語を母国語とする方なら知ってて当たり前の「キリン=giraffe」の発音も克服しました。


通じる発音を手に入れた私は、どこに行っても、誰と話しても聞き返されることが少なくなりました。
このようにして、英語を話すたびに自信がつくという、好循環の波に乗ることができたのです。

今になって振り返ると、英語発音の初期段階でその方向を間違えると、後になって大きな違いとなることがハッキリと理解できます。

この文章を読まれているあなたは、正しい英語発音教材を使っていますか?その教材はあなたの発音をチェックするサポートはついていますか?

英語発音学習で失敗する原因

数多くの英語の発音教材があるのに、どうして通じる英語が話せないのでしょうか。
その答えはズバリ、英語の発音の本質に触れていないからです。

英語発音の本質とは何だと思いますか。
私はこの研究に5年の歳月を費やしました。その内容をあなたに包み隠さずお伝えしたいと思います。

英語発音の本質を知ることは、英語発音の学習を成功させる要素に直結しています。
通じる発音講座では、成功する英語発音の要素を、三つのステップで教えています。


英語発音学習を成功させる要素とは?

実は私の英語発音学習法の最も重要な部分であり、他の教材と違う要素を凝縮すると、たった3つのステップに集約されます。


ステップ1 分かりやすい方法で英語オンチの謎をあばく
ステップ2 ○○と□□を使い、発音術をに磨きをかける
ステップ3 電話レッスンを通し、習得できているかを確認する


たったこれだけ?

はい、たったこれだけです。では、ステップ1の「分かりやすい方法」とは何か説明しましょう。

今までの英語発音教材は全ての英語の発音を分析してばかりでした。

私はふと疑問に思ったのです。どうして他の教材は、日本語の発音が詳しく分析されていないのか?

今回私が開発した教材は、日本語の発音と英語の発音を、詳細かつビジュアルに分析することで、何を集中して学ばいいのか、そこを明確に浮かび上がらせました。

それはまるで、闇夜にまぶしい光を当てる灯台のような役目を果たします。

多くの発音教材を見てきましたが、ここまで明確に学習すべき発音を、根拠とともに示した教材はありません(断言^^)。だからこそ、今までにない「分かりやすい方法」なワケです。

さて、続くステップ2の「○○と□□を使った練習法」とは何かといいますと、ただ読んで学ぶのではなく、私が恩師であるドクター・キム先生から教わった方法で学んでいただきます。

その方法とは・・・

「音声と映像」を使って身に付ける方法です。

キム先生は、発音上達のコツとして、私にこう言いました。「子供が言葉を覚えるとき、よく観察してごらん。お母さんやお父さんの口元をじっと見て、真似るんだよ。」





この言葉には英語発音を習得するための、重要なヒントが隠されています。

子供の心になって、真似る努力が必要です。つまり、観察力をフルに活かして、再現する努力が求められます。

ただし、本当に通じる人の発音を真似てください。ネイティブの先生を真似するのもいいですが、細かいアドバイスをあなたに教えるのは難しいでしょう。その理由は、人は無意識でできていることを他の人に教えるのが困難だからです。

その点、私は日本人ですから、あなたがどの発音に悩んでいるかがはっきりとわかります。それは私が意識的に英語の発音を克服してきたからです。この教材を通し、実際に通訳として通じる私の発音を、あなたの耳で聞き、あなたの目で確認してください。

最後のステップ3で、「あなたが実際に通じる発音を習得できたのか」、を確認することができます。「電話レッスン」に関しては、もう少し下で詳しくご説明させていただきます。

通じる英語の発音をマスターするのに、これらの三つのステップを順序良く学習する必要があります。これらのステップを無視すると、遠回りをすることになるでしょう。

それが好きなら何も言うことはありませんが、もし通じる英語の発音を、最短距離で効果的にマスターしたい方のために、私の知るすべてを注ぎこみました。

それが今回ご紹介する「通じる発音講座」です。

この講座では、あなたが英語の発音をマスターするのに役立つ情報が盛りだくさんです。
次に、その一部をご紹介しましょう・・・。



「通じる発音講座」のご紹介

一度知ってしまうと、あなたの英語発音は後戻りすることができなくなるぐらい発音が良くなっていくでしょう。そのノウハウの一部をご紹介すると・・・
これがなければ通じる発音は手に入らない、英語発音習得の必須3アイテムとは?
誰も教えなかった、日本人の英語発音オンチの謎を解く
英語発音を学ぶ前に絶対知らなくてはいけない10の発音って何
英語の発音記号を音楽に例えると楽譜にあたるって本当?!
一人でできる英語発音の効果的練習法とは?
絶対知りたかった!ネイティブの発音学習法とは?

等を詳しく解説していきます。

特に最初の3項目。
これらを知らずにいくら発音練習を重ねても全然進歩しないというくらい、非常に重要なのです。
いや、実際これを知らない人だらけだから、日本人は英語の発音が苦手なままなのだと断言してしまいましょう。

さらに、まだまだあります。
知らないと何倍も損をする!「有声音と無声音の使用法
通じる発音通じない発音の違いを数値化した、「発音難易度」とは?
マクドナルドが通じない原因を「音素」で考えるとスッキリ納得できる?
英語にはない日本語特有の音「かぎ付きアール」って何?
イギリス英語にはなく、アメリカ英語にしかない「カギ付きシュワ」とは?
発音の次に絶対必須の知識「リエゾン」はリスニングの効果的上達法でもある!
英語発音ができる人の脳で起きているセンシタイゼーションとは?
日本語発想では絶対上達しない、音声学的にユニークなLの発音法とは?
習得したノウハウを忘れない、忘却曲線を応用した発音学習スケジュールとは?
英語で人の名前をクリアに発音できる英名ベストランキングとは?
スピーキングとリスニングに差がつく「音の変化」ノウハウとは?


これらは本講座の教材とサポートのほんの一部です。
上記を含むノウハウを知らなければ、あなたの英語は何度も何度も聞き返されてしまうでしょう。
そこでの問題は何かというと、「聞き返されるたびに、あなたの英語に自信をなくしてしまうこと」です。

英語の発音に自信をつけたい、そして世界中で活躍できる人材になりたい、とお考えであれば、ぜひこの講座を受講してください。


「通じる発音講座」の流れと、期待できる効果


私はこの英語発音を使って、はっきり伝わる発音ができるようになりました。私の生徒さんもどんどん効果を上げ、自信をつけています。
あなたもシンプルなステップを踏むだけで、英語発音の悩みを笑って話せるようになるでしょう。
そのステップとは次の通りです。

1.日本人が学ぶべき必須の発音を見極める。
2.7日後、それらの発音に精通する。特に7日目の音声講義を何度も聞きまくる。
3.30日間、スカイプ(電話)レッスンなどのサポートを受けながら、さらに磨きをかける。
4.90日後、英語で発音できない単語がなくなる。
5.残りの人生、どこに行っても通じる英語の発音力がついている!

このような流れで、効果的に通じる発音を学ぶことができます。
また私の教材をきちんと実践してくれた人には以下のようなこと期待できます。
(注:個人差があります)
英会話をしていても聞き返されることが少なくなり、話すことへの苦手意識がなくなり、英語学習に自信が持てます。
発音が良くなると、必然的にリスニング力も上がります。音の違いに敏感になるからです。私の生徒さんも同じ経験をしています。発音向上の思わぬ副産物です。
司会、通訳、スピーチなど、大勢の人の前での英語に自信が持てます。
英語での電話対応がバッチリできるようになります。
仕事で急に語学力が必要になっても慌てることがなくなります。
にぎわうバーで、一度でカクテルが注文できるようになります。
レストランでのメニュー選びに自信が持てます。
外国のドライブスルーで堂々と好きなハンバーガーを注文できるようになります。
英語での面接を堂々と受けることができます。
「英語発音の仕組みと、通じる発音ができるようになる過程」を知る事ができ、ムダな勉強をしなくてもよくなります。
ムダを省くことで、お金を湯水のごとく英会話学校やその他の教材にかけなくてすむようになります。

大好きな洋楽をキレイな発音で

歌うことができます。(要歌唱力^.^)

一人で海外旅行に行けるようになり、旅行中のトラブル時、もしくは空港の税関でオドオドすることがなくなります。
バーベキュー、ビーチ、誕生パーティなどでおしゃべりをしながら友達が増える。もしかしたら、恋人ができちゃうかも(^^)
誇張だと思いますか。「通じる発音を習得すること」で得られる効果は数えればキリがありません。あなたの行ける場所、出会える人々、その他もろもろのチャンスが何倍にもなってあなたの人生に流れ込んできます。

あなたもそんな強力なツールを身に付け、国際人として自信に満ちた生活を送りたいと思いませんか?

おかげさまで、今では私の英語は、ネイティブに間違われます。

この「通じる発音講座」に従って、順序正しく、英語学習をスタートすれば、あなたも7日後には、どこに行っても通じる、ネイティブレベルの英語発音の基礎がマスターできるのです。

私は今、留学と通訳という経験を活かし、英語講師として活躍の場を広げています。そもそも私が通訳になったのは、実は英語の先生になるためでした。英語の先生になる前に、英語を使った仕事をやってみたかったのです。私の中ではそうすることが理にかなっていたのです。

「英語を使って仕事をする人から英語を教わりたい」、という素朴な気持ちに正直が学生時代からずーっと頭の片隅に消えずにいたのです。

そして、英語の先生になる前に、「実際に英語を話すとはどういうことか」、を経験したかったのです。警察の通訳を辞める時は、同僚や上司に迷惑をかけるかも知れないと思いましたが、学校をいつか作りたい、という気持ちが常に私を支えてきました。通訳をしながらも、いつか先生としての経験が必要だ、とも考えていました。

そして今、私は生徒に英語を教えています。夢がかなっている瞬間です。

その熱い思いを今回、短期間で英語の発音力を伸ばしたい方を対象に、講座受講生を募集することにいたしました。

それでは、通じる発音講座の教材をご紹介します。


「通じる発音講座」

通じる発音講座テキスト
まずは「通じる発音講座」のテキストをご紹介します。
この教材はPDFというファイル形式の電子ブックです。
紙の媒体ではありません。もちろん印刷することは可能ですが、
映像と音声が埋め込まれておりますので、パソコン上で学習してください。映像と音声以外にも、分かりやすいイラストで明快に英語発音を習得できる教材です。

いわば「英語発音のスタートキット」です。
具体的には以下のような仕様で、とことん「わかりやすさ」を追求しています。

(写真はイメージです)
●映像及び音声クリップ×15(汎用性の高いYoutube動画を採用)
●わかりやすい画像×多数
●計138ページ(A4)
●PDFファイル合計サイズ約2MB
●通じる音声講義×4つ(高音質MP3録音)合計4時間以上、サイズ380MB


※PDFを開き、音声や映像を再生するためには、
Youtube動画が再生できる環境があることが必要です。
通じる発音講座テキストのメリットは先ほどご紹介したとおりです。
「通じる発音講座テキスト」を理解していただいた上で、下記の特典をフルにご利用いただきます。

特典1


通じる発音講座「音の変化マスター」テキスト(3,500円相当)
通じる発音講座「音の変化マスターテキスト(35ページ)」をご紹介します。
この教材は、PDFというファイル形式の電子ブックと、その内容を録音したmp3ファイルの二つから構成されています(収録時間は63分)。


通じるはツン講座本編でも「音の変化」をお伝えしていますが、その内容をさらに詳しく解説しています。以下のような内容を学ぶことができます。
なぜ"Not at all"がナレローに聞こえるのか。プリンターがプリナーに聞こえるのか。
音声および分かりやすいイラストで明快に「音の変化」に関する英語発音ノウハウを習得できる教材です。


このボタンが目印です
特典ならびにサポートをご利用の際は、ご購入者専用サポートページ
(http://www.clear-english.com/support/)からアクセスします。
(ユーザー名とパスワードはご購入後にメールにてご連絡します。)


「10の発音」と「音の変化」はいわば理論編。以下で紹介する追加教材を使うことで、発音スキルに磨きをかけます。


特典2


通じる発音講座「追加教材」(1,500円以上に相当)
通じる発音講座で10の発音を身に付け、さらに音の変化を理解した後に、この追加教材によりさらに習得した知識とスキルを定着させることができます。現在のところ、「アメリカ・ラストネーム発音辞典」A4サイズ、全82ページを提供中です。「通じる発音講座」の受講者しか手に入らない完全オリジナルの貴重な情報源です。



このボタンが目印です
特典ならびにサポートをご利用の際は、ご購入者専用サポートページ
(http://www.clear-english.com/support/)からアクセスします。
(ユーザー名とパスワードはご購入後にメールにてご連絡します。)


「10の発音」と「音の変化」を理解していただいた上で、次のスカイプ(電話)レッスンが活きてきます。


特典3

スカイプレッスン(12,000円相当)
通じる発音講座で最も人気のあるサービスです。サービスの秘密はシステムの使いやすさと生のレッスンにあります。

スカイプという無料ソフトを使うか、通常の電話回線から私おながに直接電話していただき、あなたの英語の発音を改善させていただきます。

今回「通じる発音講座」をお買い上げいただくと、ご購入から半年間、通常一回30分3,000円のスカイプ電話相談が、4回無料で受けられます。つまり、12,000円分の特典です。

スカイプレッスンをまとめますと、
・サポート期間:ご購入から半年間
・サポート回数制限:4回まで(それ以降のご利用は個別に対応します。)
(スカイプレッスンを受けるには、http://www.clear-english.com/support/からアクセスしてください。ご不明な点はメール()にてご質問を受け付けます。)

私が説明するよりも、実際に利用している生徒さんの声をお聞きください。

■「スカイプレッスン」の感想文
スカイプによる電話相談──これこそは翁長式教材の最大の目玉といっていいでしょう。
私はこの教材を購入するまで知りませんでしたが、スカイプというインターネットを使った電話があります。インターネットさえ使えれば、「無料」で(たとえ相手方が沖縄在住の翁長先生であっても!)電話をかけられるという、とても便利なサービスです。
スカイプレッスンは、なんといってもリアルタイムでやりとりできるので非常に効率的です。メールによるサポートも便利なのですが、スカイプでは文章では説明しにくい微妙なところまで的確に指導を受けることができます。
さらに、カメラ機能つきのPCであれば、「テレビ電話」として使用することもできるので、発音中の口の形を確認してもらうことも可能です。こうなると実際に教室の中で、対面式で習っているのとほとんど変わりありません!
自宅に居ながらにして、朝でも夜でも都合のよい時間帯にレッスンを受けられるので、忙しい人には特にお勧めします。本当に便利な時代になりました。
映像・音声付のPDF、メール(音声ファイル添付)による発音診断、そしてこのスカイプによるテレビ電話を使った指導など、翁長先生の教材は便利なハイテク手段が満載です。


スカイプレッスンの感想文 留学生 アメリカ在住(30代)
「通じる発音講座」を購入後、教材に書かれている日本語では発音しない英語特有の発音方法(LやR、あるいは”th”等)を一通りマスターした後、スカイプを使って翁長先生と1対1のレッスンを2007年10月から開始しました。1回のレッスンは30分と適度な長さであり、教材として各生徒が興味の有る題材が使われるため、毎回集中力を切らすことなく取り組むことが出来ます。講師である翁長先生は非常にフレンドリーで有り、良い所はきちんと分かるように褒めてくれます。一方で、悪い所は徹底的に直されるため、自分自身に対して本当に正しい発音が身に付いているのかというような不安感を持つようなことはなく、生徒は自分の習熟度を的確に把握することが出来ます。この翁長先生の気さくな人柄と妥協の無い指導方法がこのレッスンの最大の特徴だと感じています。
私の場合、レッスン開始当初は英語に必要な発音を一通りマスターとしたと思っていたものの、その発音を単語として、あるいは文章の中で発しようとするとうまく発音出来ず非常に苦しみました。そこで、翁長先生による提案で中学生で習うような基礎的な英単語(約1,200語)を使って、レッスンを行うこととしました。最初は、「留学しているのに今さらこんな単語を練習するなんて」という気持ちが全く無かった訳では有りません。しかし、ある日、アメリカ人が自分の話していることを聞き返す回数が減っていることに気が付きました。その際に、どんな複雑な英単語でも基本的には基礎英単語の応用で有り、基礎的な単語を正しく発音出来ることにより、自分の中で英語を話す際の不安事項が一つ無くなり、余裕を持って話すことが出来るということを理解すると共に、自分の取り組んでいるレッスンが成功していることを実感することが出来ました。
もちろん、現時点(08年3月)でまだ改善すべきことは有りますが、発音が矯正されたことによりスピーキングだけでなく、リスニングのスキルも上がり、間違いなく自分の英語のレベルは向上しています。これは、翁長先生による生徒の能力に合わせた指導方法のお陰だと感謝しています。皆さんも是非体験してみて下さい。


スカイプ電話相談を受けるメリットと期待できる効果
CorrectlyやThirdlyなど、tlyやdlyで終わる単語の発音のコツがわかる
初めて読む文章をナチュラルに流れるように発音するコツがわかる。
サザエさん式、「tnやdn」のノドを使った音の出し方がわかる。
ネイティブ発音に近づくための「tやdの音」の崩し方がわかる。
イントネーションやアクセント、間の取り方など、細かな指導が受けられます。
興味のある分野の記事を課題文として学んでいくので、発音も磨きながら、同時にタイムリーな内容を学ぶことがができる。
希望であれば、ウェブカメラを使い、一対一でのレッスンが受けられる。(通常はカメラを使います。)声だけでのレッスンも可能。(生徒が女性の場合は声だけのレッスンが多いです。)
自動予約受付システムを導入しておりますので、予約・キャンセルが簡単で、予約内容も「通知メール」として自動で送られます。
レッスンの前日には「うっかり忘れ」を防止する「リマインダーメール」も送られます。


尚、スカイプ・レッスンで使用する教材は
「アメリカ口語教本シリーズ・入門用〜上級用(William L. Clark氏)」および
「英会話・ぜったい・音読シリーズ・入門編〜挑戦編(國弘正雄氏監修)」をおススメめしています。
ともにロングセラーで、厳選された品のある内容であることと、あなたのレベルに合う本が選べるという利点があります。


このボタンが目印です
特典ならびにサポートをご利用の際は、ご購入者専用サポートページ
(http://www.clear-english.com/support/)からアクセスします。
(ユーザー名とパスワードはご購入後にメールにてご連絡します。)


サポートはまだまだ続きます。

特典4

メールレッスン(4,000円相当)
忙しい生徒さんへのサポートとして、メールによる英語発音添削サービスを設けました。

通常一回1000円のメールレッスンが、特典として購入日から半年間、計4回までご無料で利用になれます。つまり4,000円分の特典です。

メールレッスンをまとめますと、
・サポート期間:ご購入から半年間
・サポート回数制限:4回まで(それ以降のご利用は個別に対応します。)
(メールレッスンを受けるには、http://www.clear-english.com/support/からアクセスしてください。ご不明な点はメール()にて24時間ご質問を受け付けます。)

アナタの声を実際に聞いて、通じる発音が身につくよう、がっちりサポートします。

スカイプレッスン同様、メールレッスンも生徒の声をお聞きいただくとその良さを実感いただけます。

■「メールでの発音相談」の感想文
この教材のすばらしいところは、PDFダウンロード教材の売りっぱなしではなく、メールやスカイプによる個人的なサポートがついている点です。
メールの発音相談では、課題文(1回につき1文)を自分で選び(好きな本から抜粋するもよし、よく使われる決まり文句の練習をするもよし)、自分なりに納得のいくまで何度も録音しなおし、一番よくできた音声ファイルを添付して送付。すると、必ずといっていいほど、自分では気づかなかった点を指摘され、目からウロコが落ちました。
自分の癖を客観的に見ることはなかなかできないので、これは非常にありがたいサービスです。
たとえば私の場合、Fの音などはとっくの昔にマスターしたつもりだったのに、何度も不十分であると指摘されました。「そんなまさか?」と思いながらも、冷静に録音を聞きなおしてみるとたしかにその通りなのです。
一単語の中で発音すると大丈夫なのですが、文章の中に出てくると(他の音に気を取られ)、ついFの音がいいかげんになって、カタカナの「フ」や「ホ」になりがちでした。そして指導を受けてFを改善すると、たしかにずっと英語らしい発音になりました。
また、メールをやりとりしながら温かい励ましの言葉をいただくことが多く、モチベーションを維持するのにも大変役立っています。
なお、メールでの発音相談はいたって簡単です。PCに向かって発声し、音声ファイルとして保存、メールに添付するだけ。他の録音機器に接続するなどの面倒な作業は不要です。
また、新たにソフトウェア、録音機材、マイクを購入する必要もありません(録音ソフトは、WindowsのPCに付属のものがついていますし、翁長先生お薦めのフリーウェアもあります)。


メール相談を受けるメリットと期待できる効果

時間を気にせず、発音の添削をしてもらえる。
自分の声を録音することで、客観的に発音の改善点がわかる。
個々の単語だけでなく、つながる音や消える音の仕組みが理解できる。
自分の興味のある歌詞や記事を課題文として選べるので、興味を維持しつつ学習を続けることができる。


このボタンが目印です
特典ならびにサポートをご利用の際は、ご購入者専用サポートページ
(http://www.clear-english.com/support/)からアクセスします。
(ユーザー名とパスワードはご購入後にメールにてご連絡します。)

「サポートはもっとありますか?」

はい、もう少しサポートは続きます。


特典5

初心者向けパソコンサポート(4,000円相当)
インターネットを使った学習は何かとパソコン関連のトラブルつきものです。
そこで、パソコンのトラブルに関するご相談につきまして、サポートする特典をご用意しました。
こちらはメールでのサポートなります。ご了承ください。回数はご購入から半年間、4回までとさせていただきます。
私は、通訳をしながら、ISC(Information System Cordinator)というコンピュータ係も兼任してきました。さらに国家試験のシステムアドミニストレータを取得しております。あなたの英語向上+ビジネスで使えるIT技術ノウハウを駆使し、万全なサポートをお約束します。

パソコンサポートをまとめますと、
・サポート期間:ご購入から半年間
・サポート回数制限:4回まで
(パソコンサポートを受けるには、http://www.clear-english.com/support/からアクセスしてください。ご不明な点はメール()にて24時間ご質問を受け付けます。)


このボタンが目印です
特典ならびにサポートをご利用の際は、ご購入者専用サポートページ
(http://www.clear-english.com/support/)からアクセスします。
(ユーザー名とパスワードはご購入後にメールにてご連絡します。)

さらに、次の特典も見逃せませんよ。

特典6

プレゼント付き「ご意見ボックス」
「通じる発音講座」を読んでのご意見、ご感想をください。

ご意見ボックスから投稿された方にはもれなく、ささやかなプレゼントを用意しています。あなたのモチベーションがアップする、脳科学にも基づく「やる気の高め方」に関するレポートです。

ご意見ボックスの内容は次の通りです。
・サポート期間:ご購入から半年間
・サポート回数制限:なし
(パソコンサポートを受けるには、http://www.clear-english.com/support/からアクセスしてください。ご不明な点はメール()にて24時間ご質問を受け付けます。)

あなたの声を聞かせてください。英語でお悩みのことがあれば相談箱としてもご利用になれます。秘密は厳守します。一人で悩まないで!



このボタンが目印です
特典ならびにサポートをご利用の際は、ご購入者専用サポートページ
(http://www.clear-english.com/support/)からアクセスします。
(ユーザー名とパスワードはご購入後にメールにてご連絡します。)

次で最後です。

特典7

教材更新時の無料アップデート!
この教材学んだ発音に磨きをかける無料教材を今後も多数用意しております。

一度学んだ英語の発音を忘れないためにも、そしてさらに磨きをかけるためにも、アフターケアを兼ねて英語発音に関する全ての教材を無料でプレゼントします。

私は沖縄で「おなが英語教室」という小さな塾を運営しています。その教室で実際に使用し、厳選された教材だけを皆さまにお届けします。教室で働く他の先生や生徒さんからの声を元に作られた、活きた教材をこれからもご提供させていただきます。


新教材が完成次第、随時あなたの手元にダウンロードアドレスのお知らせが届きます。


全ての特典ならびにサポートをご利用の際は、ご購入者専用サポートページ
(http://www.clear-english.com/support/)からご利用いただけます。
(ユーザー名とパスワードはご購入後にメールにてご連絡します。)



以上が、通じる発音講座の内容となります。動画による説明を含め、現在進行形でダイナミックにサポート内容を充実しています。あなたの英語力向上をサポートすることが私のミッションです。サポートはこれからもさらに熱くなってまいります。

通じる発音講座サポート
で得られる知識は、短期的なものではありません。あなたが一生涯世界中で使えるスキルです。それは、まさに古いことわざにある、「魚を与えれば一日は助かる。でも釣り方を教えれば一生助かる」というスキルなのです。英語が話せなくても、通訳を雇えばいいかも知れません。しかし、英語を話す技術をマスターすれば、生涯英語に困ることはなくなります。
英会話学校に通えば、その時は話せた気がしますが、時間が経つとすべてを忘れてしまいます。いったいあなたなら、この一生ものの知識とスキルに対して、いくらを投資しますか?
10万円?20万円?それとも40万円?


ご好評をいただいている「通じる発音講座」の受講費は、28,000円ですが、今なら、なんとたったの、

28,000円 → 
16,800でのご提供です。
サービス拡大に伴い、今月末に16,800円に値上げします。時間内にお申し込みいただければ、11,800円です。

<
ダウンロード版
映像(合計約40秒) 音声(合計約380分) 本編138ページ 特典117ページ



↓↓↓発音が良くなりたい方は、今すぐコチラをクリック↓↓↓

申し込み方法がよく分からない場合は、こちらから電話でもご注文いただけます。
※電話注文の受付は平日10:00〜19:00までとなっております。



満足保証宣言。返金保証をお約束します。

「通じる発音講座」の内容を実践して効果がなかった場合は、
講座代金を全額返金いたします。

「通じる発音講座」の内容にはそれだけの自信があります。そこには「制作5年」と「12万を超える語彙の発音を分析」することによってしか得られない、他ではまねできないノウハウが詰め込まれています。
何と言っても、アメリカ留学と通訳業務という成功経験を活かした、オリジナルで、ここでしか学ぶことのできない内容です。

通じる発音講座をよく読み、90日間徹底的にやってください。よく内容を理解し、90日はなんとしてでもメールやスカイプによるサポートを受けながら行動してください。それでもだめだったら、90日後から返金を受け付けます。せっかくご購入いただいたのに、あなたに「損をした」と思ってほしくありません。このことを信じていただきたく思います。

もし、あなたが受講を迷われているなら、今は決断しなくても結構です。
一度お使いになり、自分の目で確かめてから決めてください。


ネット通販ではクーリングオフ制度は法律上なくても大丈夫なのですが、私はあなたの不安・迷いをすべて請け負います。

ですから90日後からでしたらいつでも返金できるようにしました。
(返金をご希望の際は、メールにて返金要請してください。30日以内に指定の口座へお振込いたします。返金要求先アドレス: 担当:翁長貴之)

もう一度言います。

もし、迷われているなら、今決断しなくても結構です。

一度使ってみて、いい教材とサービスかどうか、自分の目で確かめてから決めてください。
もし90日間であなたの発音が改善しないのなら、即ご連絡ください。あなたは、効果の出ない教材に、一円たりともお支払いする必要はありません。

ご返金の際の手数料も私が負担します。ご安心いただけましたか?

発音に自信がない。そんな悩みをお持ちであれば、この教材を試さないことのリスクのほうが、はるかに高いですよね。私は現在英語教室を運営しており、私がこの「通じる発音講座」でサポートできる生徒の数には物理的に限りがありますので、あなたの覚悟が決まり次第、お早めに行動を起こしてください。



ダウンロード版
映像(合計約40秒) 音声(合計約380分) 本編138ページ 特典117ページ


↓↓↓発音が良くなりたい方は、今すぐコチラをクリック↓↓↓

電話注文はこちら


大事なお約束:あなたの個人情報は安全です。


インターネットでのご購入は不安が多いと思います。
そこで、購入される皆様に対し、以下の点をはっきりお約束いたします。

●クレジットカード、または銀行振り込みでのお申し込みはSSL対応で個人情報が外部に漏れることはありません。

●購入お申し込みの際に入力していただいた全ての個人情報は安全に保護し、また、秘密は厳守致します。

このお約束を交わすことで、インターネットのご購入が初めてだと、いう方も、安心して本教材をお申し込みいただけます。



【特定商取引に関する法律に基づく表示】
販売者名: フェニックス語学研究所 翁長 貴之(おながたかの)

住所: 〒904-2153 沖縄県沖縄市美里2-7-16

電話番号: 098-939-4142
外出の際は携帯電話に転送されます。ご用の際は留守電にメッセージをお残しください。折り返しご連絡いたします。

メールアドレス:

販売URL: http://www.clear-english.com/products/hatsuon/

お支払方法: ・クレジットカード
・銀行振込 (前払い)
・コンビニ決済 (前払い)
・BitCach

商品代金以外の必要料金: ・振込の場合、振込手数料
・コンビニ決済の場合、コンビニ決済手数料

販売数量: 数量に制限がありませんが、サポートに限界がありますので、その際は販売業務を一時的に停止します。

申込の有効期限: 14日以内にお願いいたします。 14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。

商品引渡し時期 : 代金決済完了後、14日以内にinfotopユーザーマイページよりダウンロードしてください。

ソフトウェア動作環境 : 【対応OS】
Microsoft Windows XP
【CPU】
IntelRPentiumRIII以上を推奨
【メモリ】
512MB以上
【ハードディスク】
100MB以上のハードディスク空き容量

返品・返金・不良品について: 【返金対象】
本商品はダウンロード販売という性質上、返品の必要はございません。返金に関しましては、90日間、教材に書かれている方法を実績したにも関わらず発音が全く改善できなかった場合、教材購入時の価格で全額返金いたします。

【返金時期】
お買い上げより90日以降、半年以内にご連絡があった場合に返金可能になります。

【返金方法】
上記のメールにて返金要請してください。30 日以内にご購入代金を指定の口座へお振込いたします。 ご返金をご希望の際は、その理由をお書き添えいただけると、今後の教材改善に役立ちます。ご協力よろしくお願いいたします。

【不良品や不具合】
ダウンロードに失敗、または正常にダウンロードできずデータが破損している場合、ダウンロード可能期間までに再度、ダウンロードしてください。再度ダウンロードに失敗、またはダウンロード期間を過ぎてしまった場合は、ご連絡ください。直接、別の方法でデータをお送りいたします。

資格: 免許等が必要な商品は販売しておりません。

表現、及び商品に関する注意書き : 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしもその効果を保証したものではございません。



よくある質問と答え

Q: マックでも使えますか?
A: お待たせしました。現在、PDFが開けて、Youtube動画が見れればどのOSでも学習することができます。


Q: 海外からも購入できますか?
A: できます。クレジットカードを使い、ご購入後すぐにダウンロードページのご案内が届きます。そしてすぐに学習を始めることができます。教材はPDFファイルですので、日本のみならず、世界のどこからでもご購入いただけます。

実際、日本はもちろんのこと、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、シンガポール、中国などさまざまな地域から注文をお受けしております。

なお、海外からの銀行振り込みには対応しておりません。
参考URL:
http://searchfaq.ebank.co.jp/je/faq.asp?fid=30157

ただし、日本に銀行口座をお持ちで、海外から取引が可能であれば、銀行振込みも可能です。他に何か質問がございましたら、お問い合わせからお気軽にどうぞ。


Q. 本当に7日で通じる発音を習得できますか?
A. できます。そして、できると信じて始めることが大切です。生徒さんの中には1日ですべての発音を理解する方もいます。しかし重要なのは、それらの知識を活かし、練習し、無意識でもできるレベルに達することです。その域に達するのに少し時間がかかるのです。


Q. 他の教材と比べて、何が違うのですか?
A. まず、通訳として10年のキャリアを持つ私が執筆しているので、本当に通じる英語、というのを教えることができます。

それからこの教材では発音記号に彩りを添えて使用しています。発音記号の文字の大きさを変えたり、色をつけたりすることは、技術的に難しい部分がありますが、当研究所では、独自のデータをフルに活かし、技術力の高さで、発音記号の壁を打ち破りました。そこも他の教材と違うところです。ちなみに分析した単語数は1000や2000ではありません。12万語を超える膨大なデータを分析した結果が今回ご紹介する「通じる発音講座」なのです。


Q. 教材の音声をクリックしても音がでません。
A. まずは普通の音楽CDなどを再生してください。音楽CD音が出るなら、ハードではなく、ソフト的な問題と考えられます。どうしても音声や動画が見れない、という場合は迷うことなくメールください。対応させていただきます。


Q. スカイプの使い方がよくわかりません。
A. スカイプというIP電話を使って、無料で英語の発音に関するサポートをさせていただきますが、スカイプそのものに関するご質問は、サポート対象外とさせていただきます。下記のURLで、映像つきで分かりやすく説明されていますので、参照されてください。
「Skype(スカイプ)使い方講座」 →動画による無料講座
講師:宇宙人先生
http://www.youtube.com/watch?v=LyrDOWfZc5U


Q. このサイトの目的は?
A. このサイトの目的は「自由に楽しく英語習得」です。 本当に通じる英語が話せるようになることで、少しでも自信を取り戻し、笑顔の人生を送って欲しい、という願いがこのサイトには込められています。

発音記号は音楽で言う楽譜(♪)のようなものです。音を記号で表しているのですから、その意味では同じ役割をもっています。

もしこの世に楽譜がなければ、今ほど楽しくてかっこいい音楽は聴けなかったかもしれません。 それと同じで発音記号を知らなければ、楽しくかっこよく英語を学ぶことはできません。

しかし、発音記号は文部科学省の学習指導要綱にもあるように、教師の判断で補助的に教えても教えなくてもいいのです。

英語は覚えることも必要ですが、頭で覚えるというより、身体で覚える学問です。どちらかというと、音楽や体育に近い学問だと考えています。

音楽を楽譜なしで生徒に教えることを考えると、その道のりは険しい割に実りが少ないでしょう。しかし似たようなことが英語学習教育では行われています。

子供たちが、そしてすべての日本人が明るく自信に満ちた表情で英語を話せるようになるために も、その基礎中の基礎である発音を一人の通訳として普及していくことが私のミッションの一つ です。



Q. 今まで使っていたテキストや参考書はムダになりませんか?
A. 無駄になりません。「通じる発音講座」は、 なぜ英語の発音が大切なのか。その根拠をお伝えしていますが、そのノウハウは他のどの教材でも知ることはできません。 その根拠は実際の教材に示されています。さまざまな媒体を通して、有料・無料に関わらず、勉強材料となる教材は無数にありますが、 本教材が加速するお助けにはなりますが、内容がかぶることはありません。


Q. 私は「英語中級者」を自負していますが、このマニュアルは使えますか?
A. 使えます。この「通じる発音講座」はどシロウトが、 お金も時間も情報もない状態から独自に考えたノウハウです。 ゼロから始めた私でも、通じる発音のおかげて通訳になることができました。 もしあなたがある程度の英語力をおありなら、さらに効果的で短期間の発音上達が期待できます。


Q. 私はドがつくほどの英語初心者ですが、この講座についていけますか?
A. この講座は事実、英語を学ぶ際、初心者の方に学んでいただくために開発されました。経験的にも言えることですが、発音は英語学習の初期のころ、つまり初心者にとって一番最初に学んでいただきたい分野です。

私には小さな娘がいますが、言葉を覚えるプロセスを見守るのは楽しいことです。その娘を見ていても、はじめは発音を真似ることから始めます。何度も間違えて、何度も忘れて、長い時間をかけてようやく一つの発音が言え、次の発音がしっかりと言えるようになります。

英語学習も同じ人間が話す一つの言語に過ぎません。私の娘が単語ばっかり覚えようとしたり、文法ばかり覚えようとすれば、私は娘に言うでしょう。「まずは発音をしっかり練習しよう」と。
英語を始めたばかりの方にこそ、特にお薦めしている講座です。


Q. このマニュアル以外に、高額な教材やテキストを買うことになりませんか?
A. ありません。「通じる発音講座」は 他の教材やテキストを販売する目的でみなさんに提供しているわけではありませんので、 高額な教材やテキストをご紹介することはありません。英語の発音教材として、完結しています。


Q. イギリス英語やオーストラリア英語にも同時に学べますか。
A. 「Yes」でもあり「No」でもあります。

「通じる発音講座」では基本的にアメリカ英語の発音が習得できるように作られています。私自身、バージニア州とオレゴン州にしか滞在したこと がないことと、私に英語を教えてくださった先生方全員がアメリカ英語を教えていたからです。

しかし、発音記号を学ぶことは、多くの部分で他の英語の発音とオーバーラップしています。そ の意味では同時に学んでいると言えます。

カナダでの英語もほぼアメリカ英語ですので、ご安心ください。

「通じる発音講座」を学ぶことで、英語のみならず、日本語の発音の特徴をはっきりと知ることができます。その意味でも、英語を志すなら、学んでおきたいノウハウが詰まっています。


Q. どんな辞書がオススメですか?
A. 持ち運ぶ辞書は、
@発音表記はIPAに準拠したもので、
A第一アクセントと、第二アクセントの両方が表示されているもの
を選んでください。

ちなみにどのメーカーの辞書でもいいと思いますが、問題は内容です。どんなソフト(辞書)が入っているか、が重要です。アメリカ英語にこだわりがあれば、ロングマン英々辞書がオススメです。

英和辞書であれば、ジーニアスなど、発音記号がしっかりしていて読みやすいのでオススメです。

辞書は人それぞれ好みもあるでしょうから、操作性、価格、内容を吟味して選ぶのが一番だと思います。

しかし、「通じる発音」をマスターするには、「通じる発音」をインプットする必要があることを忘れないで下さい。


Q. 単語単位での、強弱をつけることの大事さはわかりましたが、文章単位で強弱をつけ
た抑揚のあるよりネイティブライクな英語を話すアドバイスはありますか?
A. 文章単位での発音のコツは、リエゾンができることと、文の強調すべき場所を知っていることです。
単語単位でもアクセントがあるように、文章単位でもアクセントがあります。

それは文の何を強調するか、もしくは最も大事な単語、意味のある単語、を強く発音する、ということです。
文の内容にもよりますが、だいたいは名詞と動詞です。

「文の要素」といのうを習ったことがあるでしょうか。文の要素とは、英語を習いたての頃に学ぶことだと思いますが、五文型を作る要素のことで、具体的には主語、動詞、目的語、補語の四つをいいます。S, V, O, Cというともっと分かりやすいかも知れません。

文の中でアクセントが置かれるのは、これらのいずれかである場合が多いです。


Q. 価格に見合う価値があるでしょうか?
A. あります。もしあなたにとって価値が低いと感じたら、ご連絡ください。全額返金いたします。

この教材を一回しか 使わないのであれば、非常に高い買い物になるでしょう。しかし、英語の発音は繰り返しが必要 です。

数学や理科などとは違い、英語はできるようになることが重要です。「わかる」のと「できる」のには大きな隔たりがあります。英語は、特に発音は、音楽や体育に近い分野です。口や舌の筋肉を動かして初めて身につくスキルです。そのためには質のいい繰り返しが必要です。

英会話学校で毎月何万円も払って経験を積むのも一つの方法ですが、この価格で自信をつけてから次の選択肢を選ぶ方が長い目で見るとお得であると考えます。




■あなたの声をお聞かせください。
私にとって、生徒さんの声が何よりもの励みです。その声が励みとなり、今日もがんばろうというエネルギーがわきます。どんな些細なことでも結構です。ぜひ、あなたの声を聞かせてください。「通じる発音講座」またはその他の特典、サポートに関しての感想文をいただければ、スカイプの受講権をさらに2回分(6,000円相当)プレゼント実施中です。 お申込み方法はメール()にて、タイトルに「○○の感想」と書いて、本文にその内容をお書きください。24時間受け付けます。内容を確認した後で、スカイプレッスン2回の無料受講券を獲得された旨をメールにてご連絡さしあげます。

■紹介制度でさらに安心&お得です。

私の仕事は、生徒さまとの信頼関係が最も大切ですので、多くの場合、生徒さんからのご紹介で成り立っています。もしあなたがこのレッスンを受けて、ご満足いただけたなら、同じようにご満足いただけるお知り合いにお心当たりが生じました際、ご紹介いただけませんか。
紹介していただいたお礼として、紹介した方とされた方のお二人に、スカイプレッスン2回の無料受講権(それぞれに6,000円相当)をお約束します。 お申込み方法はメール()にて、タイトルに「○○さんを紹介しました」と書いてお送りください。確認が取れ次第、スカイプレッスン2回の無料受講券を獲得された旨をメールにてご連絡さしあげます。

■レッスンをお断りする場合もあります。

実は、「通じる発音講座」を受けない方が幸せな方もおられます。誠に勝手ですが、以下の場合、受講をお断りさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

・依存心が強い方
・行動しない方
・あいさつしないなど、礼儀のない方

もしあなたが上のような傾向をお持ちであれば、通じる発音講座を受けることをお勧めしません。 逆に、前向きに努力しようと頑張る方には強力にサポートさせていただきます。


最後に生徒さんの生の声をお聞きください。


PDFを見ながら音声と映像がクリック1つで再生できる点が秀逸です。 英語特有の発音を納得がいくまで反復練習するにはCDやビデオより便利です。 文章の至る所に思いやりが感じられ手描きのイラストが微笑ましい教材です。
(Yahoo!ID:tw****ater****様より)


私は外資系に転職してからもう6年目になります。ビジネス英語は勿論必要ですが、発音にはあまり気を使っていませんでした。と言うのも、特に外資系の仕事上では、伝えたいことをしっかり持っているか?論理的にまとまっているか?伝えたいという情熱をもっているか?等々が重要だと6年間の経験から学び取っていたと思っていたからです。
しかしながら一方で初対面の外国の方や同じ会社でも異なる部署(共通の仕事上の話題がない)の人達と会話する場面では、スムースに言いたいことが伝わらないことがあり、何故なんだろう?と思っていたことも事実です。
こんなとき私は相手の言っていることが聞き取れないことが多いため、頓珍漢な受け答えをしてしまっているのかな?と考えていました。
ところがよーく考えてみると、私の言っていること、発音自体が彼らにとって難解だったかもしれないのです。
逆をいえば、ビジネス上で付き合いがある人達は私の英語の発音にもなれているし、共通の話題があるから大体何を言おうとしているかは分かる、そのような土台の上に予め乗っていることができていたのである程度通じていたわけです。
そこでおながさんの教材で言われていることを訓練し、実践してみました。すると不思議なことに(いや、不思議では決してないのでしょう)、初対面の人達との会話でもスムースにコミュニケーションできるような頻度が高まってきたのです。
正直驚きました。おながさんの教材は、日本語と英語の発音の違い、どうして我々日本人が英語を難しく感じるのか?などが分かりやすく説明されており、またそれらから練習の方法が展開されているので非常にわかりやすく、またこの発音を重点的に練習(とにかく反復練習!)すれば苦手意識のある英語の発音から開放される!と確信できるようになったことが最大のポイントだと思います。
いままでいろんな手法で英語の発音にトライしてきた人で思うようにいかなかった人すべての人達にお勧めです!

千葉県成田市の根本健二様
外資系勤務(携帯電話関連)39歳


「私は現在カナダに住んでいます。普段、生活をしている分には特に英語面で問題はないのですが、ネイティブスピーカーとのグループに入って話す時などに自分の発音に自信がなかったためについ静かになりがちになってしまっていました。
そこで発音に自信をつけるために私に合った発音教材を探していました。
そこで、この教材を知り購入してみたのですが、本当に具体的に、分かりやすく発音について書かれていて、参考になりました。
オナガさんの教材を使うと、特に私も含め、日本人が苦手としている発音を集中して矯正することができました。
また一つ一つの発音をわかりやすく映像と音声で学ぶことができるので正しい発音を効果的に身につけることができました。
またオナガさんのサポートは大変、素晴らしく、まめに丁寧にわかりやすく、発音がうまくできるようになるまでとことん教えてくれました。疑問があればすぐに質問できた事は、一方的な情報だけの教材と違い、価格以上の価値があったと思います

30歳 海外在住 田所健一様より


10の発音だけをマスターすれば良いということで、目からうろこが取れ、感激しました。自分にもマスターできるのではないかと自信めいたものも出てきました。今までの闇雲な発音練習で苦労し、そこで挫折していた無駄な時間が悔やまれます。もっと早く教えていただいていれば、とっくに英語をマスターしていたことでしょう。良い商品をありがとうございました。 (Yahoo!ID: ****miru20様より)

教材自体が薄っぺらな内容ではなく、非常にボリュームがあるので、 『これは、続かないかも知れない...。(汗)』 と思ってしまいましたが、一日、一日とステップアップ出来る仕組みになっていて、 とても学習しやすいです。 たのしいイラストや、綺麗で見易いめりはりのある文章で、なんのストレスもなく、勉強することが出来ますね!久々に勉強する楽しさを体験出来ました!クリックすると再生される音声と映像には、昔読んだ【飛び出す絵本】を読んでいる感覚に襲われました。(笑) こんなに楽しくワクワク進められる、 細かな分かり易い教材は、流石!英語発音カウンセラでなくては、作れないと思います。


(横浜市 37歳 みのも様より)


私は英語の発音がとても苦手でした。ですから、英語は私には無理!とあきらめていました。 しかし、子供が中学生になり同じように英語の発音がさっぱりなのを見て、このたび教材で学習をさせていただくことにしました。 送られてきた教材はスゴイボリュームです。英語の発音が電子ブックでうまくなるものかなぁと少し不安な気持ちで、読み進めてみると、驚きました。本当に驚きました。 英語の発音がダメな理由がハッキリと理路整然とわかりやすく記載されているのです。 英語特有の発音があること、それは限られていること、それをマスターすればよいこと・・・ 心の底から納得できました。理論だけでなく発音のレッスンも充分に学べる素晴らしい教材でした。わかりやすく短期間で英語の発音がマスターできる本当に画期的な教材でした。 このたびは、本当に良い教材をありがとうございました。御礼申し上げます。


(吉田聡子様より)

英語を日本語のように聞けるようになりたい。
そう思い勉強しようと思ったのは、洋画を字幕なしで見たいと思ったのがきっかけでした。学校を卒業後、15年目のことでした。
どうすれば効果的学習ができるのか考えてみたところ、子供が言葉を覚える過程を想像しました。
子供は一言文から話し始め、二言文・・・と話せるようになります。そして約2年後には、会話が言葉で伝えられる様になります。なのに中高と6年英語を学んでいるのに会話ができないのはナゼか?それは、子供は字がわからない分、音で単語を覚え、意思表示する方法を自然に身に付けているからだ!と思いました。
それなら私も正しい発音で単語を覚えたら上手に話せるようになるのでは?と探し続け、この教材にめぐり会いました。
内容はわかりやすく、楽しく、読み進められるため、一気に読み終えました。後は練習、習得して英語を学んでいきたいと思います。
(女性、33歳、ムック&キング様より)


案ずるより生むが易しということわざを久々に思い出させる体験をしました。発音記号を覚えるなんてめんどくさい。その間に一つでも新しい単語を覚えたいと思っていましたが、その覚えた単語がアメリカ人に通じない...。それが発音のせいだと気がつきました。そして、そのとっつきにくい発音記号をわかりやすくまとめ説明し、また音声や動画を使ってトレーニングすることにより、初めて通じる生きた英語が話せるようになりました。教材内容やたとえも分かりやすくおもしろく、また教材の節々に著者の思いやりを感じ、良心的な先生に出会えた気分になりました。感謝!
会計士のS.O.さん


オナガさんの教材は発音の音声はもちろんですが発音するときの口元の開き具合や舌の位置も画像でも見てとれるので解りやすいですね。大変丁寧に対応して下さり、親身に相談に乗ってくれるのでとても心強いです。
(Yahoo!ID:*****nonjp様より)


迅速、丁寧な対応ありがとうございました。まだ、数ページしか読んでませんが、大変興味深く読み進めていけそうなので、楽しみです。
(Yahoo!ID:***m104****様より)


本日より勉強始めましたが素晴らしいの一言です。おながさんの指導法が卓越していることは言うまでもありませんが、本来中学校の教科書にこういった観点が不足しているのはおかしいような気もします。
(Yahoo!ID:***pass***様より)


良い教材を有難うございます。発音の事だけでなく、英語を学ぶ姿勢や学習の仕方、アドバイスなど、構成や音声ファイルなどの内容も充実していて、知っていれば、もっと早くから効率的に学習できたのではと思えるような、すばらしい内容です。
(Yahoo!ID:**ok2***様より)


この教材で学べば、今まで難しく感じていた英語の発音をどうすれば勉強すればいいのかはっきりとわかりました。分かりやすい例え話とイラストで理解しやすかったです。こんな角度から英語を分析した教材は始めて見ました。この教材は今まで誰も作ったことがない、いい教材だと思います。和製英語に惑わされるな!というメッセージが心に残りました。
(H.I.様より)


迅速・丁寧な対応ありがとうございました。早速、学習させていただいてますが、わかりやすくて大変ためになる教材だと思います。第二弾が出るようなら、是非購入したいと思っています。宜しくお願いします。
(Yahoo!ID:****suere****様より)


多くの素敵な感想をいただきました。ありがとうございました。



最後に、翁長から一言

長い文章にもかかわらず、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
最後に、なぜわたしがこの「通じる英語の発音ノウハウ」を公表するにいたったのか、をお伝えします。

私が初めて英語に自信を持ち始めたのは、地元沖縄の外人さんがやっているフリーマーケットでのことでした。

そこで小さなプレゼント用の買い物をしました。アメリカ人を相手に英語で交渉し、少しだけ安くしてもらいました。小さな成功でした。

でもその日、一日中笑顔がとまりませんでした。値切ったことが嬉しかったのではなく、英語が通じたことの喜び のほうがはるかに勝っていました。人形を手にしたまま、「ヤッター!」と叫んで飛び上がりました。

そのときの胸の高鳴りとカンゲキは、今でも忘れることができません。

初めて英語が通じたとき、嬉しさで目がうるみました。ジャンプしたくなるほど、嬉しいものです。
あなたにもその瞬間をぜひ味わって欲しい。

それが、「通じる発音講座」を世に出した本当の理由です。

この教材をためらっている方もいらっしゃるかも知れません。大丈夫。まったく問題はありません。
あなたが本当に、心から発音に向かい合いたいと思うとき、このサイトのことを思い出してください。

いつの日か勇気ある一歩を踏み出したあなたをサポートできることを、心から願っています。






ダウンロード版 映像(合計約40秒) 音声(合計約380分) 本編138ページ 特典117ページ


↓↓↓発音が良くなりたい方は、今すぐコチラをクリック↓↓↓

電話注文はこちら


Copyright © Phoenix Language Institute. All Rights Reserved.
英語上達・英語発音のフェニックス語学研究所
Top↑ .
dummy dummy dummy